アーユルヴェーダ専門サロン アーユルビューティ(AyurBeauty)は、「美しい人をつくるサロン」です。

埼玉県さいたま市浦和区(浦和駅から徒歩7分)にあるアーユルヴェーダサロンでデトックスをしませんか?

鍼×オイル


薬草オイルで全体を、鍼でより具体的に整えます。

アーユルヴェーダ鍼灸

アーユルヴェーダの古典にスチカルマと呼ばれる鍼治療が書かれています。当サロンでは、スチカルマを施術に取り入れています。
インドでは古来より鍼治療が行われてきました。鍼は毒素の排出を効果的に手助けします。髪の毛よりも細く痛みの出にくい鍼と刺さない鍼を用います。

鍼の効果

身体を中から整える

鍼の効果は一言では語りつくせません。
現代医学ではなかなか良くならなかったり、あきらめて付き合って行くような不調が、鍼一本で、今この瞬間に良い方向へ向かう奇跡のような場面を目の当たりにします。しかしそれは奇跡ではなく、きちんとした理由があるのです。

鍼のテクニックは、とても繊細です。鍼を深くさしたり、浅く刺したり、、上下左右に動かしたり、早く刺したり、ゆっくり時間をかけたり、刺したまましばらく留め置いたりなど、鍼灸師は様々なテクニックを用います。

ツボから伝わった刺激は体中に作用し、免疫を上げ、自律神経を整え、痛み物質を抑え、血液は巡りはじめます。このように、鍼は身体を中から整える健康法です。

鍼の毒抜き

余分を出す

鍼には「補瀉(ほしゃ)」と言う考え方やテクニックがあります。

補は、足りない部分を補う
瀉は、余分なものを出す

当サロンでは、溜まってしまった毒素を出す手助けのために、「余分を出すテクニック」を多く用います。頭がカッカして熱くなっていたら邪熱を抜いて風通しを良くしたり、痛み物質を誘導して外へ出したり、こり固まりを柔らかく流れやすくします。

汚れた布は、美しく染まりません。
まずは、毒出しから。